スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒業旅行2

前回のつづきをかきます。

三重旅行へ行った翌日から、学科の友人たちと北海道に旅行に行ってきました。

とっても楽しみにしていたんですが、地震のことを考えて、あんまり「札幌なう(^o^)!!」とかつぶやきながら行くのはやめよっかってことにしました。
それから家族とも災害時の連絡方法を確認もしっかりしてこうってことで。


色々不安なことはあったんですが、いざ行ってみると、ほんとに楽しかったです。

小樽運河、旭山動物園、ラーメン共和国、羊ヶ丘展望台などなど色々行きましたが、2泊3日じゃぁ全然足りなかったです!!

色んな名所で顔はめがあったので、じゃんけんに負けた人が一人で撮影したり、
雪がガンガン降っているなかを小樽運河沿いを歌いながら歩いたり、
札幌ラーメンを晩ご飯で食べたあとに居酒屋に飲みに行ったり…

旭山動物園の動物はめっちゃかわいかったです!!

2011031811190000.jpg

今度は雪のない時期にレンタカーで行きたいな、と思います。

おいしいものも食べられたし、友人と札幌の町で飲みに行ったのもめっちゃたのしかったです。

帰りは新千歳空港まで行く電車に間に合うかぎりぎりの状態だったので、改札まで全力疾走したのもいい思い出ですw

そしてセントレアについて解散するときはちょっと寂しかったです。




北海道旅行の翌日は、寮の追いコンでした。

追いコンといっても、大規模にやるものではなく、同じフロアの後輩たちが企画をしてくれて10人弱のメンバーでやりました。

後輩達が用意してくれたゴハンを食べながらお酒を飲んでみんなでわいわい話をして、これが最後だと思うと寂しかったです。

他のフロアでは寮生同士のトラブルも少なくない中、私のフロアはみんな仲良しで、この4年間トラブルもほとんどなかったです。

終盤は後輩達からプレゼントと寄せ書きももらいました♪

…実は、プレゼントと寄せ書きを卒業生に渡そうというのを始めたのは、当時2年生として幹事をしていた私でした。

お世話になった大好きな先輩たちの喜ぶ顔がうれしくって、いつか私もコレをもらう日が来るのかななんて想像しながら先輩への寄せ書きを作っていたことを思い出しました。

いい人達に恵まれて本当良かったです!!






そして、明日はいよいよ卒業式です。
謝恩会、同窓会主催の立食パーティーは、今の日本の状況を鑑みて中止になってしまいましたが…
卒業式に参加させていただくだけでも十分に幸せだと思う!!

卒業旅行

今週は、学生生活で最後の旅行をしてきました。

火曜日と水曜日は寮の元ルームメイトと三重、翌日の木金土曜で学科の仲良しメンバーで北海道へ行ってきました。

めっちゃ楽しかったけど間髪入れずに別の旅行てのはキツかった…。


三重へは、レンタカー(Fit)を借りて行きました。
普段私も相方も軽自動車を運転しているんで、普通車のアクセル踏む感じやスピードの出方の違いにちょっと感動してしまったw
しばらくは軽自動車で頑張って、余裕が出てきたら普通車買いたいな。


1日目は鳥羽水族館と夫婦岩に行き、海沿いをドライブ。
2日目は伊勢神宮、おかげ横丁、おはらい町へ行きました。
鳥羽水族館はちっさい頃に家族で行って以来でしたが、いろいろおもしろかったです。
ラッコかわいいよラッコ。

伊勢神宮は予想以上に広かった!!そしてスギの木がでかい、花粉が半端なかったです。

津ギョウザ、ジャンボたこ焼き、松坂牛コロッケに松坂牛串、赤福ぜんざい、それから、刺身とエビフライの定食
…と、豪華ではないけれどいろんな種類の安くておいしいものをちょいちょい食べることができました♪

1日目は小さな民宿に泊まったんですが、地震の影響でキャンセル客が続出、お客さんは私たちだけという貸切状態でした。
その夜、二人で飲みながらテレビを観ていたら、地震が…。

テレビも地震速報に切り替わり、震源地を聞いてみると静岡だとか!!

…実は私たちは最初三重じゃなくて静岡に旅行する予定だったんです。
計画停電のことも考えて、今は西の方がいいかもしれないということで三重に行くことに。

他の友達には「伊豆行ってくるよ!!」なんて言っていたんで、その子から「今地震あったけど大丈夫なの!?」なんて電話も来ました。

地震はびっくりしたけれど、とっても楽しい三重旅行でした。
東北地震のこともあって行っていいのかな…、とも思ったんですが、
民宿のおばさんはお客さんが来てくれて嬉しいと、すごく親切にしてくださったし、一緒に行った相方とは今まで予定が合わずになかなか旅行できなかったので、本当良かったです。



そして、昨日までの北海道旅行は、学科のメンバー5人で行ってきました。

まぁそれは次の記事で。


今から寮の追いコン行ってきます!!

いつ起きるかも分からない

今日はゼミのメンバーと、謝恩会での学科の先生へのプレゼントを買いに行きました。

大きい道でも運転に慣れるため、ちゅーことで最近マイカーを手に入れた私がドライバーすることに。

バックでの駐車がもんのすごい苦手だったので、友人に助言をもらいながら駐車しました。

友人「もうハンドル切ってよー…てか教習かて!!!!」


先生へのプレゼントも買って、帰りにお茶しながら当然話題に上ったのは、昨日の地震のこと。



ちょうどそのとき車を運転していたせいか、私は気づかなかったのですが、私たちの住んでる場所もそうとう揺れたそうです。
海沿いにある実家のあたりも津波警報が出ました。



関東や東北に住む、被災した友人たちはみんな無事だということが分かって本当によかったです。


無事ではあるけれど、みんなそれぞれ、停電、原発、災害に乗じた強盗の可能性などなど、不安な状態を過ごしているそうです。



それから、余震とは別の地震が誘発されてるみたいで、いつこっちに来るかもわからないですね。


私は今まだ無事ですけど、今のうちに準備しとかないと。


非常食と携帯は枕元において、眠ろうと思います。

追い出されたーーー!!

卒論から2か月も経つと、できてたブラインドタッチもたどたどしくなってしまう…。




先週は、学科の追い出しコンパ、そして今週はバイトの送別会がありました^^



学科の追いコンは、去年先輩を送るときに号泣したんで今年も泣くかなぁと思ってました。

えぇ、号泣でした(;ω;)!!!!!!!!

「○○せんぱああああおあああいいぃっ…」って、後輩が泣きながら手紙をくれるもんだから、

自分も思わずぶわっ(´;ω;)ってなってしまいました。

「追いコンでは○○さんのことなんか別に送りませんから」って言いやがった生意気だった後輩も、当日は泣きながら「○○さんいないのやっぱさみしいっす」なんて言ってくれるから…ツンデレ乙。

自分たちもとうとう送られる立場になってしまったんだなぁ…


タメの奴らとも、あと卒業旅行と卒業式でしか会えないと思うと、さみしくなってきました。


来年の4月からも当たり前のように授業をみんなで受けたり、バカなことやってたりしてそうで。








バイトの送別会では、前日の夜からバイト卒業する女の子たちで集まって、店長へのお礼のプレゼント作ってました。
最初は楽しみながらゆるゆる作ってたんですが、トラブル続出で段々笑えない状況になってきて、結局徹夜での作業になってしまいました(;^O^)

苦労もあってかかなりクオリティ高いプレゼントになって、店長一家にも喜んでもらえたみたいです♪


バイトでも、本当いい人たちに恵まれたんだなぁってつくづく感じました。




そんな感じで、バイトでも学科でも追い出されてきました!!
あとは寮で追いコンがあるだけですね。

もう一か月もしないうちに、卒業して、自分の働く学校が分かって、今住んでるところを出て行って、新しい街に住んで、教員として働くんだって思うと本当不思議な感じがします。

わーーーさみしい!!!!




♪柴咲コウー無形スピリット

コウちゃんいつもと曲の雰囲気違っていて、これも好きです(^O^)

すっごいイラつく。


あーもーイラつく!!!!


今、卒業関係でいろいろやらなきゃいけないこと、決めなきゃいけないことがあって、
みんなの意見をまとめたりしてるんですが、
なんか無責任な人がいて。

なんも意見も連絡もないかと思ったら、いきなり「じゃあ○○がやればいいじゃん」っていきなりメーリスで送ってくる。

誰もまとめる人がいないからこっちは忙しい中代わりでやっているのにさぁ


人の苦労も知らないで、よくこういうこと言えるよな。

この人、私が教採ダメだったときも、ものすごいバカにした発言ばっかしてたんです。
他にも人の心を傷つける発言をあえてしてるみたいで。本当許せん。


こういう人間があと数か月もしたら教師になるというのが恐ろしい。



私ももうちょい大人になってスルーすればいいんですがね、本当ムカついたんで。
プロフィール

Author:オトマト
田舎出身の社会人。

大好きなライブに全然行けない日々だけど相変わらず音楽が大好き。
もちろん仕事も大好き!!!!

まだまだ夢は続く!!

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
藍坊主-フォレストーン
ユーチューブで音楽を試聴|Music PlayTableランキングPLAYTABLE
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。